麻生山龍仙院

麻生山に龍仙院という寺院があります。
真言宗のお寺です。龍仙院のホームページによると、昭和の初期に一人の行者が滝を発見したことがきっかけで行者、信者が集まるようになり龍仙院が建立されたようです。
龍仙院に上がる道も大きなものではなく、どちらかといえばひっそり建っている感じです。

どんなお寺なのか、ちょっとドキドキしながら石段を上りました

水子供養の石仏がたくさん立っています。そのまま進むと、本堂があります。

本堂の脇に滝行ができる「竈門の滝」があります。竈門(かまど)という名前には、何かいわれがあるのでしょうか。

ちょっと神秘的なお寺でした。